西武バス/西武総合企画の記事 (1/27)

西武バス 1173

IMG_9488-001_R.jpg
IMG_9495-001_R.jpg
撮影:2016年4月
登録ナンパー:練馬200か3081
車体:エルガ
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KL-LV280N1(01年式)
備考:元西武総合企画

貸切で撮影させて頂いた、上石神井営業所の2001年式エルガです。
2015年末に貸切車として突如登場した笹カラーのトップドアエルガで、記憶が正しければ練馬・上石神井・滝山に計3台が配置されました。
元は西武総合企画のスクール用で投入されたクルマで、専用のカラーリングを纏っていましたが移籍の際に西武バスの色に変更され、ご丁寧にホイールまできっちり塗られています。 企画からの移籍車なのでギアはロッドでフィンガーではありません。

車体表記がなぜか黒文字になっており、リアにはガラスにも車番が貼られています。 行灯は嵌め殺しで、路線バスの車体にかかれている西武の文字と同じフォントで[西 武]と入っているのがポイント。

このときの貸切が移籍後初の運行だったようですが、その後運用に出たことはあるのでしょうか。。。

西武総合企画 S-262

IMG_3146-002_R_201704090157057f5.jpg

撮影:2017年2月
登録ナンパー:所沢200か891
車体:B(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:PB-RM360HAN(05年式)

ショッピングモールの送迎で運用していた、飯能営業所の2005年式96MCです。
PB-RMの標準床で、可動式補助ステップ中折戸T字窓となかなか珍しい選択をしています。
このクルマよりも古いクルマが同じ輸送で稼働していますが、走行距離の関係かこちらが先に退役してしまいました。
なんでノンステップバスじゃないのにレオマークがついていたんでしょうね…

西武バス A4-5

IMG_6391-001_R.jpg
IMG_6386-001_R.jpg
撮影:2016年9月
登録ナンパー:所沢200か735
車体:レインボーHR
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KK-HR1JEEE改(04年式)

朝霞市コミュニティバスで運用していた、新座営業所の2004年式レインボーHRです。
同市コミュニティバス「わくわく号」専用車で、専用カラーのラッピングがなされています。 協同改造のCNG車で運行する3つの事業者全てに1台ずつ同型が在籍(もう片方はフラットフィールド改造)していましたが、国際興業がディーゼル車に変更となり、東武バスは全車代替となったため、最後のCNG車として活躍しています。

西武バス A3-946

IMG_7760-001_R.jpg
撮影:2016年2月
登録ナンパー:所沢200か590
車体:エルガ
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KL-LV280L1改(03年式)

路線で運用していた、川越営業所の2003年式エルガノンステップです。車体更生時にラッピングだったことからレオマークが残っている車両で、エルガではA3-946の他A4-14がありますが、A4-14は前ドア上の西武バス表記がありません。 また、大宮に在籍していて、現在は西武総合企画に移籍している元A3-943も同様にレオマークがついており、フロントのNonStep Busの表記が右に寄っていましたが、レオマークは撤去された模様です。

西武総合企画 S-339

IMG_5882-001_R.jpg
撮影:2015年10月
登録ナンバー:所沢200か1972
車体:B-I(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-UA452MAN(04年式)

特定輸送で運用していた、2004年式96MCです。元は西武バス練馬営業所のA4-990で西武バスに2台存在するワンステM尺の4枚折戸車の片割れです。西武バス時代の登録は[練馬200か1161]でした。