京都市バスの記事 (1/14)

京都市交通局 73(京都200か73)

IMG_6623-001_R.jpg
撮影:2017年6月
登録ナンパー:京都200か73
車体:B-I(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KC-LV832L(00年式)

回送中だった九条京阪の2000年式96MCです。
極めて稀少なLV832架装の96MCは京都市交通局の他に大阪市交通局で採用例があるのみです。 中でもL尺は京都市交通局の3台の他に納入例がなく、希少種の中の希少種です。
電動スロープを前扉に備えており、前扉の靴擦りがゴツいのが印象的です。

京都市交通局 6669

IMG_2431-001_R.jpg
撮影:2017年1月
登録ナンパー:京都22か6669
車体:B-II(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KC-UA460HAN(99年式)

26号系統で運用していた、梅津JRの1999年式96MCワンステップです。
98年度に3台導入された日デのリフト車で、他と同様リフト機構を設置する関係で視野拡大窓が設けられないためB-IIを選択しています。
前年度のMPリフトは屋根上コンデンサーでしたが、この年はビルトインになっており、屋根上機器で識別が可能です。

京都市交通局 867

IMG_2421-001_R.jpg
撮影:2017年1月
登録ナンパー:京都200か867
車体:エルガ
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KL-LV280N1改(05年式)

205号系統で運用していた、九条直営の2005年式エルガノンステップです。
2000年度以降しばらく導入の途絶えていたV8ノンステで、スロープが手動引出式から可搬式へ変更されている他側面方向幕の位置が下から上に移っているなど、微妙に仕様が変更されています。

京都市交通局 902

IMG_2416-001_R.jpg
撮影:2017年1月
登録ナンパー:京都200か902
車体:ブルーリボンシティ
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KL-HU2PMEE(05年式)

206号系統で運用していた、烏丸の2005年式ブルーリボンシティです。
ナンバープレートの裏に設置されているメインを視野拡大窓横に移設した特注仕様で、視野拡大窓が半分閉鎖されています。

京都市交通局 1534

IMG_2413-001_R.jpg
撮影:2017年1月
登録ナンパー:京都200か1534
車体:B-I(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:PJ-KV234N1(07年式)

5号系統で運用していた、九条京阪の2007年式96MCです。