2014年02月の記事 (1/1)

西武バス A5-96

IMG_6358-001_R.jpg
撮影:2014年2月
登録ナンバー:所沢200か909
車体:B-I(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:ADG-RA273KAN(05年式)

路線で運用していた所沢営業所の2005年式96MCです。

西武バス A8-273

IMG_6352-001_R.jpg
撮影:2014年2月
登録ナンバー:所沢200か1199
車体:B-I(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:PKG-RA274KAN(08年式)

路線で運用していた、所沢営業所の2008年式96MCです。
所沢に在籍する2008年式A8-代では唯一の大型車となっています。

西武総合企画 S-202

IMG_0551-001_R.jpg
撮影:2015年4月
登録ナンバー:所沢200か465
車体:エアロミディMK
車体メーカー:三菱
シャーシメーカー:三菱自動車工業
型式:KK-MK23HJ(03年式)

スクールバスで運用していた、2003年式エアロミディMKです。
同車は大学スクール用として専用カラーを纏っていましたが、2009年に笹カラーへと変更され、企業輸送用へと用途が変更になりました。企業輸送用時代は契約先のロゴマークなどが貼られていましたが、その後用途廃止となり、ロゴは撤去され現在の姿になっています。

2015年12月11日:画像差替・解説書き直し

西武総合企画 S-175

IMG_5219-002_R.jpg
撮影日:2014年2月
登録ナンバー:所沢200か330
車体:17型E(新7E)
車体メーカー:富士重工
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-UA452MSN(01年式)

企業特定で運用していた2001年式新7Eツーステップです。
本体からの移籍ではなく自社発注車です。路線車と違い、中扉が引戸になっている他、板バネツーステビルドインクーラーなど特定車ならではの仕様になっています。同型車が複数在籍していますが、西武バスのカラーを纏ったクルマはこれだけ。
この写真を撮影してから1週間後に除籍されました。

東京空港交通 587-10252R5

IMG_5218-001_R.jpg
撮影日:2014年2月
登録ナンバー:品川200か393
車体名:21型M(1M)
車体メーカー:富士重工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
形式:KL-RA552RBN改(01年式)

空港連絡バスで運用していた羽田営業所の2001年式1Mです。

西武バス A2-859

IMG_5088-001_R_20161029033727617.jpg
撮影日:2014年1月
登録ナンバー:所沢200か446
車体:エルガ Type-B
車体メーカー:いすゞバス製造
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KL-LV834L1(02年式)

路線運行していた狭山営業所の2002年式エルガです。
狭山営業所には4台のLV834が在籍していますが、そのうちA2-789 A2-788がデンソー製のエアコンを搭載しています。

西武バス A1-558

IMG_5087-001_R_2016102903372679f.jpg
撮影日:2014年1月
登録ナンバー:所沢200か1499
車体:リエッセ
車体メーカー:JBUS
シャーシメーカー:日野自動車
型式:BDG-RX6JFAA(11年式)

狭山市内循環バスで運用していた狭山営業所の2011年式リエッセです。
[菜の花号]の愛称がついています。