2014年06月の記事 (1/1)

ジェイ・アール北海道バス 774-6803

IMG_9378-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か1897
車体:エアロクイーンⅠ
車体メーカー:MBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:KC-MS822PA(96年式)
元事業者:不明

貸切で運用していたジェイ・アール北海道バスの1996年式エアロクイーンⅠです。

関東バス B5003

IMG_0083-001_R.jpg
IMG_0058-001_R.jpg
撮影:2014年6月
登録ナンバー:多摩200か948
車体名:B-I (96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
形式:KL-UA452PAN(04年式)

大学行き急行バスで運用していた武蔵野営業所の2004年式96MCです。

本来の用途は銀座→三鷹駅で運行している深夜中距離バス用です。そのため塗装が異なっており目立つ存在となっています。その銀座→三鷹駅間深夜中距離バスは元々都営バスと共同運行でしたが、都営バス撤退後運行体質改善の目的で、2003年にB5001 B5002が投入されました。その後撤退と同時に都営から譲り受けていた予備の628号車を置き換えるべく2004年にB5003が投入されました。B5003の特徴は、先に投入されたB5001 B5002が搭載しているクーラーはデンソーの旧型コンデンサーなのに対しB5003は新型コンデンサーになっていることにあります。その他目立った違いは見当たらないと思います。また、搭載している車外スピーカーはクラリオン製でこれは共通です。

ジェイ・アール北海道バス 774-2902

IMG_9375-001_R_2014062101160484f.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か850
車体:エアロクイーンⅠ
車体メーカー:MBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:KL-MS86MP(02年式)

貸切で運用していた2002年式エアロクイーンⅠです。

関東バス B1124

IMG_0074-001_R.jpg
撮影:2014年6月
登録ナンバー:多摩200か526
車体:17型E(新7E)
車体メーカー:富士重工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
形式:KL-UA452KAN改(02年式)

路線で運用していた、武蔵野営業所の2002年式新7Eノンステップです。

時計台バス 122

IMG_9370-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌230え209
車体:セレガGJ
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-RU3FTAB(-年式)

貸切で運用していた、時計台バスのセレガGJです。

西武バス A3-914

IMG_0046-001_R.jpg
撮影:2014年6月
登録ナンバー:多摩200670
車体:B-I (96MC Nタイプ)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-UA272KAM改(03年式)

路線で運用していた、小平営業所の2003年式96MC Nタイプです。 これにて小平所属のNタイプを全て掲載しました。

時計台バス 115

IMG_9368-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌230え202
車体:セレガGJ
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-RU3FSAB(-年式)

貸切で運用していた、時計台バスのセレガGJです。時計台バスではU-規制のS尺は少数派のようです。

西武バス A3-932

IMG_0041-001_R.jpg
撮影:2014年6月
登録ナンバー:多摩200か731
車体:B-I(96MC Nタイプ)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-UA272KAM改(03年式)

路線で運用していた、小平営業所の2003年式96MC Nタイプです。 小平ではこの車両のみ番号が飛んで932になっています。(912から914は連番) またこの小平に導入されたUA272では最後の車両でこれ以降は滝山/西原に導入されました。

毎日交通 1013

IMG_9365-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:帯広22こ1013
車体:エアロクイーンⅠ
車体メーカー:三菱自動車工業
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:U-MS821P(-年式)

インバウンドツアーで運用していた毎日交通のエアロクイーンⅠです。

立川バス M917

IMG_8667-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:八王子200か1179
車体名:エアロスター
車体メーカー:MBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
形式:KL-MP37JK(01年式)

主催した乗車会にて撮影させていただいた、瑞穂営業所の2001年式エアロスターノーステップです。J915よりも短いK尺ですが、初期型に見られる前置クーラー+グライドスライドドアとなっています。同車の新製配置は拝島営業所でH917[多摩200か224]で登録されていました。その後瑞穂営業所へ転属し現在のナンバーを取得しています。

宮本バス 915

IMG_9362-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:旭川200か915
車体:エアロクイーンM
車体メーカー:三菱自動車工業
シャーシメーカー:三菱自動車
型式:U-MS729S(-年式)

インバウンドツアーで運用していたEZO KANKOこと宮本バスのエアロクイーンMです。

立川バス M401

IMG_8635-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:八王子200か740
車体名:ERGA-J
車体メーカー:JBUS
シャーシメーカー:日野自動車
形式:PK-HR1JPAC(04年式)

主催した乗車会にて撮影させていただいた、瑞穂営業所の2004年式ERGA-Jです。日野からのOEM供給を受けていすゞ自動車が販売したもので、関東では立川バスの他京成バスが運用しています。瑞穂営業所では既に数台が除籍されており、M401とM408(ラッピング広告)が残るのみとなっています。

坂本輸送サービス 650

IMG_9359-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か650
車体:エアロクイーンⅡ
車体メーカー:三菱自動車工業
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:U-MS821P(-年式)

貸切で運用していた、坂本輸送サービスことスマイル観光バスのエアロクイーンⅡです。

立川バス J915

IMG_8616-001_R.jpg
IMG_8593-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:多摩200か176
車体名:エアロスター
車体メーカー:MBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
形式:KL-MP37JM(00年式)

主催した乗車会にて撮影させていただいた、上水営業所の2000年式エアロスターノーステップです。車台番号20002のKL-MP2号車でクーラーが前置、中扉がグライドスライドドアのタイプです。

追記:2014年6月下旬に教習車となり、営業運用から離脱しました。

札幌観光バス 2674

IMG_9354-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か2674
車体:セレガHD
車体メーカー:JBUS
シャーシメーカー:日野自動車
型式:PKG-RU1ESAA(10年式)

貸切で運用していた、札幌観光バスの2010年式セレガハイデッカー(リミテッドエディション)です。

立川バス J726

IMG_8582-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:多摩200か141
車体名:ERGA
車体メーカー:IBM
シャーシメーカー:いすゞ自動車
形式:KL-LV380L(00年式)

主催する乗車会にて撮影させていただいた上水営業所の2000年式ERGAワンステップです。同車は車台番号3000002で同形式の販売第1号車です。また形式からわかるようにサスペンションはエアではなくリーフを採用しています。

北海道フーズ輸送 3375

IMG_9342-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か3375
車体:エアロミディ
車体メーカー:新呉羽
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:U-MK526J(-年式)
元事業者:不明

貸切で運用していた、北海道フーズ輸送のエアロミディです。

立川バス J700

IMG_8568-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:多摩22か4802
車体名:17型E(7E)
車体メーカー:富士重工
シャーシメーカー:いすゞ自動車
形式:KC-LV380L(96年式)

主催した乗車会にて撮影されていただいた上水営業所の1996年式いすゞシャーシ7Eです。他の2台と違い前扉上に「立川バス」と表記されているのが特徴です。普段は予備車となっていて、競輪輸送時に運用がある程度で一般路線にはあまり顔を出さなくなっているようです。

千歳相互観光 2479

IMG_9333-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌22か2479
車体:エアロクイーンⅠ
車体メーカー:MBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:U-MS821P(94年式?)

貸切で運用していた、千歳相互観光のエアロクイーンⅠです。元はBlue Bus塗装でしたが、現行の標準カラーに塗り替えられています。

立川バス J717

IMG_8538-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:多摩22か5098
車体名:17型E(7E)
車体メーカー:富士重工
シャーシメーカー:いすゞ自動車
形式:KC-LV380L(98年式)

主催した乗車会にて撮影させていただいた上水営業所の1998年式いすゞシャーシ7Eです。

札幌バス 3400

IMG_9329-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200あ3400
車体:セレガGJ
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KC-RU4FSCB(推定)(98年式?)

貸切で運用していた札幌バスのセレガグランジェットです。札幌バスは旧三洋観光で2011年に大阪バスグループとなり現在の社名に変更。在籍する車のほとんどは三洋観光時代のカラーリングのまま活躍しています。

立川バス A703

IMG_8516-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:多摩22か4865
車体名:17型E(7E)
車体メーカー:富士重工
シャーシメーカー:いすゞ自動車
形式:KC-LV380L(96年式)

主催した乗車会にて撮影させて頂いた曙営業所の1996年式いすゞシャーシ7Eです。中扉の淵についているゴムがなぜか片側だけ撤去されているのが特徴です。車内の案内表示機はLCDのものに交換されていました。

樽前観光 8

IMG_9321-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:室蘭22く…8
車体:レインボー(7m)
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-CH3HFAA(-年式)

貸切で運用していた、樽前観光のレインボー(7m)です。

西武総合企画 S-497

IMG_8472-001_R_20140517155956670.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:所沢200か1776
車体:B(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KK-RM252GAN(04年式)

企業特定輸送で運用していた西武総合企画の2004年式96MCです。同車は元西武バスA4-971で新座に新製配置され登録ナンバーは[所沢200か・664]でした。その後飯能へ転属。更に2013年8月西武観光バス秩父営業所へ移籍となり[熊谷200か1202]で登録されました。また、この時車体表記は全て消された状態で移籍。社名と乗車表記は貼られたものの車番は貼られませんでした。そして2013年11月に西武総合企画へ移籍し[所沢200か1776]を取得現在の姿となっています。
新座が新製配置なので車外スピーカーが前扉後ろと中扉前についているのが特徴でネプチューンのものを搭載しています。クーラーはゼクセルです。

エルム観光 2508

IMG_9304-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か2508
車体:セレガGT
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-RU3FTAB改(93年式)
元事業者:不明(道内他社)

貸切で運用していた、エルム観光の1993年式セレガGTです。エルム観光ではお馴染みのシアター風特注窓ですが、同車は自社発注車とは違い高出力エンジンを搭載しています。また、エアコンがサブエンジン式で、運転席側のミラーが延長ステーになっていないのが特徴です。

西武バス A1-563

IMG_8465-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:所沢200か1994
車体:リエッセ
車体メーカー:JBUS
シャーシメーカー:日野自動車
型式:BDG-RX6JFAA(11年式)

所沢市内循環バス東コース左回りで運用していた所沢営業所の2011年式リエッセです。 所沢市内循環バス「ところバス」専用車で、最近になり市のゆるキャラである「ところん」が描かれたラッピングになりました。筆者はA1-563以外確認していませんが、数台いても不思議ではないと思います。

かさい観光 2278

IMG_9295-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か2278
車体:セレガFC
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-RU1HHAB(-年式)

貸切で運用していた、かさい観光バスのセレガFCです。見てわかるとおり後部座席は回転サロンとなっています。

西武バス A3-934

IMG_8448-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:多摩200か718
車体:B-I(96MC Nタイプ)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-UA272KAM改(03年式)

路線で運用していた滝山営業所の2003年式96MC Nタイプです。2014年4月下旬に西原から滝山に戻っていましたが、同年6月下旬初頭に除籍されました。に川越営業所へ転属しています。

道南バス 572

IMG_9275-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:室蘭22う551
車体:エアロクイーンM
車体メーカー:三菱自動車工業
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:U-MS729S(92年式)

貸切で運用していた、若山営業所の1992年式エアロクイーンMです。

西武バス A4-967

IMG_8446-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:多摩200か837
車体:B-I(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-UA452MAN(04年式)

路線で運用していた滝山営業所の2003年式96MCワンステップです。ネプチューンの放送機器を搭載しています。同車は吉64に対応できる信用方式対応改造車です。