2014年07月の記事 (1/1)

藤田荷役 544

IMG_0415-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:室蘭200か544
車体:セレガGJ
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-RU3FTAB(-年式)

空港シャトルで運用していた藤田荷役のセレガGJです。サブエンジン式クーラーを搭載しています。
カラーリングがどう見ても東○空○○通ですがなにか関係性があるのでしょうか…

北海道中央バス 2685

IMG_9521-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌22か2685
車体:ブルーリボン
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-HU3KPAA改(95年式)

路線で運用していた、千歳営業所の1995年式ブルーリボンです。HU3系の高出力エアサス車です。

千歳相互バス 1710

IMG_9513-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か1710
車体:17型E(7E)
車体メーカー:富士重工
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:U-UA460HSN(-年式)
元事業者:西武バス

14系統で運用していた千歳相互バスの7Eです。同車も西武バスからの中古導入車で標準改造が施されています。
筆者は上のグロベンが開口しているのを初めて見ました。

千歳相互バス 3247

IMG_9509-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か3247
車体:キュービック
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KC-LV380N(99年式[推定])
元事業者:西武バス

10系統で運用していた千歳相互バスの1999年式と思われるキュービック(ワンステップ)です。2台いる西武バスからの中古導入車のうちの1台で、こちらはLED式表示機になっています。しかし3226同様延長ステー化やHID取り付けといった富士ボディなどに見られる標準改造は行われていません。
(そもそもキュービックに延長ステーをつけた車両を見たことがありませんが、どこかにいるのでしょうか。)

千歳相互バス 3226

IMG_9497-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か3226
車体:キュービック
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KC-LV380N(99年式[推定])
元事業者:西武バス

クルー輸送で運用していた千歳相互バスの1999年式と思われるキュービック(ワンステップ)です。 千歳相互には西武バスからの2台のキュービックを中古導入していますが、3226のみ幕式表示機での導入となっています。また標準改造である延長ステー化とHIDの取り付けは行われていません。

北海道中央バス 2686

IMG_9468-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌22か2686
車体:ブルーリボン
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-HU3KPAA改(95年式)

急行バスで運用していた千歳営業所の1995年式ブルーリボンです。型式からもわかるとおり高出力のエアサス車です。

千歳相互バス 2033

IMG_9460-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か2033
車体:17型E(7E)
車体メーカー:富士重工
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:U-UA460LSN(-年式)
元事業者:西武バス

14系統で運用していた、千歳相互バスの7Eです。西武バスからの中古導入車ですが運転席側のミラーは延長ステーに交換されています。これはほぼ全ての車両に対して行われているもので、ミラー以外にもフォグランプ下にブルーのHIDが追加されています。

北海道中央バス 2688

IMG_9454-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌22か2688
車体:ブルーリボン
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-HU3KPAA(95年式)

5系統で運用していた千歳営業所の1995年式ブルーリボンです。型式でわかるとおりエアサス車です。

千歳相互バス 2788

IMG_9450-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か2788
車体:17型E(7E)
車体メーカー:富士重工
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KC-UA460LSN(97年又は98年式)
元事業者:西武バス

12系統で運用していた千歳相互バスの7Eワンステップです。ご覧のとおり西武バスの中古車ですが、運転席側のミラーが延長ステーのものに交換されています。
西武バスで導入された中扉が引戸のスロープなしワンステップ車は97年に導入されたA7-431 A7-444 A7-475 A7-476 A7-478 A7-479の6台と98年に導入されたA8-482 A8-483 A8-490の3台で計9台です。千歳相互が中古で購入したワンステスロープなし引戸は1台ですのでこの中のどれかということになります。外装は綺麗に塗装されており、車番などを消したあとは残っていませんでしたので特定にはいたりませんでしたが、車内にはなにかしら残っているかもしれませんね。

エムズメッセ 110

IMG_9440-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌230あ110
車体:セレガGJ
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-RU3FTAB(-年式)

インバウンドツアーで運用していたエムズメッセのセレガGJです。新・中古車販売などを行っている事業者で、近年貸切バスに参入したようです。この車は2013年~2014年のあいだに購入された中古車で、他車とは異なる塗装デザインで運用されています。

函館タクシー 492

IMG_9429-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:函館200か492
車体:セレガ
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KC-RU4FSCB(-年式)

貸切で運用していた函館タクシーの初代セレガです。ご覧のとおり帝産グループのため帝産カラーとなっていますが、初代セレガの帝産カラーは大変貴重な存在です。また、メインエンジン直結のインテグレートゾーンエアコンという点でも珍しい1台です。

エルム観光 2245

IMG_9427-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌22か2245
車体:セレガGT
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-RU2FTAB改(94年式)

貸切で運用していたエルム観光の1994年式セレガGTです。2008年までBlue Busグループだったためそのままのカラーとなっていますが、Buue Busの文字がオレンジから黄色に変わっています。また、セレガGT最終期の生産となる94年式では公式側のトランクリッドが4枚になっているのが特徴です。側面窓はお馴染みシアター風の特注窓となっています。

札幌第一観光 726

IMG_9423-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か726
車体:セレガR・FD
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KL-RU4FSEA(02年式)

貸切で運用していた札幌第一観光の2002年式セレガR・FDサブエンジンクーラー車です。

札幌第一観光 1051

IMG_9420-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か1051
車体:セレガR・FD
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KL-RU4FSEA(03年式)

貸切で運用していた札幌第一観光の2003年式セレガR・FDです。サブエンジン式クーラーです。

札幌第一観光 1050

IMG_9418-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か1050
車体:セレガR・FD
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KL-RU4FSEA(03年式)

貸切で運用していた札幌第一観光の2003年式セレガR・FDです。サブエンジン式クーラーです。

むかわハイヤー 663

IMG_9416-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:室蘭230あ663
車体:ガーラⅢ
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KL-LV782R1(-年式)

貸切で運用していたむかわハイヤーのガーラⅢです。今年に入り導入した中古車のようですが詳細は不明です。

時計台バス 235

IMG_9414-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌230あ919
車体:セレガFD
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-RU2FSAB(95年式)

貸切で運用していた時計台バスの1995年式セレガFDです。

ニセコバス 506

IMG_9411-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か506
車体:セレガR・FD
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KL-RU4FSEA(01年式)

貸切で運用していたニセコバスの2005年式セレガR・FDです。サブエンジン式クーラー車です。

ニセコバス 505

IMG_9407-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か505
車体:セレガR・FD
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KL-RU4FSEA(01年式)

貸切で運用していたニセコバスの2001年式セレガR・FDです。サブエンジン式クーラー車です。

平成エンタープライズ 988

IMG_0159-001_R_2014070421303756b.jpg
IMG_0154-001_R_2014070421303828b.jpg
撮影:2014年6月
登録ナンバー:熊谷200か988
車体:日産中型
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-JP252NSN(-年式)
元事業者:大川自動車

イオンモールシャトルで運用していた加須営業所の日産中型のKL-JPです。元大川自動車の特定車でそのままのカラーリングとなっています。

空知中央バス 2982

IMG_9405-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌22か2982
車体:セレガFD
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KC-RU3FSCB(97年式)

貸切で運用していた空知中央バスの1995年式セレガFDです。サブエンジン式クーラー車です。

平成エンタープライズ 933

IMG_0150-.jpg
IMG_0163-.jpg
撮影:2014年6月
登録ナンバー:熊谷200か933
車体:キュービック
車体メーカー:IKC
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:U-LV324N(95年式)
元事業者:東京ベイシティ交通

イオンモールシャトルで運用していた加須営業所の1995年式キュービックです。元東京ベイシティ交通1002[習志野22か2933]を取得していました。平成エンタープライズ移籍後は[群馬200か714]を取得していました。この車体とは別に[群馬200か716]を取得した同型の車両が在籍していましたが、現在では除籍されています。
また、以前は全面ピンク色でしたが、2014年5月に前面のみ白色となのFantastic Storyの青ハイビスカス顔となりました。

空知中央バス 1562

IMG_9401-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か1562
車体:セレガR・FD
車体メーカー:JBUS
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KL-RU4FSEA(05年式)

貸切で運用していた空知中央バスの2005年式セレガR・FDです。サブエンジン式クーラー車です。

西武バス A4-9

IMG_0122-001_R.jpg
撮影:2014年6月
登録ナンバー:所沢200か728
車体:B-I(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-UA452KAN改(04年式)

路線で運用していた所沢営業所の2004年式96MCです。多区間仕様でゼクセルクーラーを搭載し、車外スピーカーはクラリオンです。中扉のスロープは可搬式です。


空知中央バス 1563

IMG_9399-001_R.jpg
撮影:2014年5月
登録ナンバー:札幌200か1563
車体:セレガR・FD
車体メーカー:JBUS
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KL-RU4FSEA(05年式)

貸切で運用していた空知中央バスの2005年式セレガR・FDです。サブエンジン式クーラーを採用しています。

西武総合企画 S-458

IMG_0111-001_R.jpg
撮影:2014年6月
登録ナンバー:所沢200か1589
車体:エルガ
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KL-LV280N1(01年式)

スクールバスで運用していた2001年式エルガです。元A1-729で[大宮200か443]を取得していました。