2014年09月の記事 (1/1)

沖縄バス 355

IMG_2056-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄22き355
車体:エアロスターM
車体メーカー:MBM
シャーシメーカー:三菱自動車
型式:U-MP618M(92年式)

77番で運用していた1992年式エアロスターMです。

西武総合企画 S-305

IMG_4281-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:所沢200か509
車体:B-I(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-UA452MAN(03年式)

スクールバスで運用していた2003年式96MCです。見て分かる通り、元西武バス新座営業所のA3-903で、前面幕まわりが2色塗になっているグループです。元新座車のため前中間にスピーカーが2つ(ネプチューン製)が設置されています。サボ式乗降表示は撤去されています。移籍当時から予備車的な位置づけとなっており、あまり走ってるのを見かけない印象があります。

東陽バス 83

IMG_2046-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄200か・・83
車体:ブルーリボン
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:P-HT233BA(89年式)
元事業者:横浜市交通局

30番で運用していた1989年式ブルーリボンです。横浜市営からの中古導入車ですが、中扉を埋めたあと、埋めた箇所の窓まわりを後部に移設したため、前後扉を埋めたような外観になっているグループです。

西武バス A4-728

IMG_4279-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:所沢200か1850
車体:エアロスター
車体メーカー:MFBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:QKG-MP37FKF(14年式)

路線で運用していた新座営業所の2014年式エアロスターです。他車同様新座車の特徴である前中間に2つのスピーカー(ネプチューン製)を搭載しサボ式乗降表示を取り付けています。

那覇バス 1428

IMG_2043-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄230あ1428
車体:ブルーリボンⅡ
車体メーカー:JBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:QPG-KV234L3(14年式)

路線で運用していた2014年式ブルーリボンⅡです。那覇バスや琉球バス交通では近年、新車で導入した車に対し希望ナンバーで登録されています。この車両の場合1428で14年式という風に上2桁が導入年を表しています。

西武バス A6-118

IMG_4273-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:所沢200か937
車体:B-I(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:ADG-RA273MAN(06年式)

路線で運用していた新座営業所の2006年式96MC(ワンステップ)です。サーモキングクーラーを搭載し前中間に2つのスピーカーを搭載。サボ式乗降表示が取り付けられているなど本格的な信用兼用車となっているのが新座車の特徴です。車外スピーカーはネプチューン製です。

那覇バス 451

IMG_2040-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄22き451
車体:キュービック
車体メーカー:IKC
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:U-LV324L(93年式)

2番で運用していた1993年式キュービック(観光マスク)です。

岩手県交通 538

IMG_4188-001_R.jpg
IMG_4209-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:岩手200か538
車体:キュービック
車体メーカー:IKC
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:P-LT312J(90年式)
元事業者:国際興業

大迫石鳥谷駅線で運用していた柴波営業所大迫バスターミナルの1990年式キュービックLTです。以前は柴波営業所に所属しており、平日に1本の610系統などで運用されていました。現在では大迫バスターミナルに転属しています。国際興業時代の車番は1159で[練馬22か5286]で登録されており、志村営業所→池袋営業所で配置され活躍していました。

那覇バス 574

IMG_2031-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄200か574
車体:キュービック
車体メーカー:IKC
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:U-LV324N(94年式)
元事業者:京浜急行

9番で運用していた1994年式キュービックです。ご覧のとおり京浜急行からの中古導入車で大森営業所に配置されていた両開きドアを装備した車両です。那覇バスの市内線車でこのドアを装備した車両はこの1台のみで中扉が溶接されたものが郊外線用に数台在籍しています。京急時代はM1452[品川22か5231]でした。

平成エンタープライズ 1855

IMG_3611-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:所沢200か1855
車体:ブルーリボン
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KC-HT2MLCA(98年式)
元事業者:自家用?

スクールで運用していた本社営業所の1998年式ブルーリボンです。東京営業所から転属してきた車で[八王子200か1380]で登録されていました。カラーリングは海上自衛隊の人員輸送車などでよく見かける日野のカタログカラーの上にピンクのハイビスカスをペイントしただけの簡略塗装です。

琉球バス交通 296

IMG_2024-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄200か296
車体:R17型E(7E)
車体メーカー:富士重工
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:U-UA440HSN(91年式)
元事業者:東京都交通局

56番で運用していた1991年式7Eです。東京都交通局からの中古導入車で車体下部のクリームは元の色がそのまま使われています。

平成エンタープライズ 564

IMG_3589-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:所沢200か564
車体:メルファ
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KK-RJ1JJEA(03年式)

スクールで運用していた本社営業所の2003年式メルファです。

那覇バス 223

IMG_2011-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄22き223
車体:キュービック
車体メーカー:IKC
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:P-LV314L改(90年式)
元事業者:那覇交通

6番で運用していた1990年式キュービックです。画像では前扉が締まりきっておらず故障していますが、この後には治っていたので一時的な故障だったようです。

平成エンタープライズ 867

IMG_3585-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:沖縄200か867
車体:R17型E(7E)
車体メーカー:富士重工
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KC-LV380N(98年式)
元事業者:自家用

スクールで運用していた本社営業所の1998年式7Eです。いすゞシャーシで前扉に補助ステップがついています。 元は静岡県内の自家用車のようです。

東陽バス 295

IMG_1990-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄200か295
車体:ブルーリボン
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:P-HT233BA(89年式)
元事業者:千葉交通

30番で運用していた1989年式ブルーリボンです。千葉交通からの中古導入車で、中扉が溶接により閉鎖されています。

西武バス A3-941

IMG_3464-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:所沢200か587
車体:エルガ
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KL-LV280L1改(03年式)
備考:営業所入口付近の歩道から撮影

営業所に留置されていた所沢営業所の2003年式エルガ(ノンステップ)です。引き出しスロープを装備しています。放送機器はクラリオンです。

東陽バス 303

IMG_1977-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄200か303
車体:ブルーリボン
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:P-HT233BA(89年式)
元事業者:千葉交通

30番で運用していた1989年式ブルーリボンです。千葉交通からの中古導入車で中扉が形を残しており、溶接によって閉鎖されています。

西武バス A6-142

IMG_3438-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:所沢200か1832
車体:B-I(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:PKG-RA274KAN(06年式)

回送中だった所沢営業所の2006年式96MCです。新製配置は小平で[多摩200か1321]で登録されていました。2014年3月に所沢営業所へ転属[所沢200か1832]で登録され活躍しています。

那覇バス 824

IMG_1970-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄200か824
車体:キュービック
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KC-LV380N(97年式)
元事業者:京成バス

2番で運用していた1997年式キュービックです。京成バスからの中古導入車で、那覇バスに3台いる3ドアキュービックのなかで唯一2段サッシ窓です。(残りの2台は名古屋市中古の逆T窓)
京成バス時代の車番はN126で長沼営業所の所属、[千葉22か4115]です。
那覇バスに移籍したあとは那覇空港内のスカイマーク専用ランプバスとして活躍していました。この時点でフロントに系統番号板を入れるフォルダーが設置されており、客室内にはカーテンが設置されていましたが、その他は京成時代のまま使われていました。その後、2013年3月31日でスカイマークとの契約が終了し路線転用され活躍しています。
また路線転用の際に行き先表示機を固定表示からLED表示機に変更する等の改造が行われ、それまでほぼオリジナルの状態だった外観に手が加えられました。
更に細かい点では昨年11月に撮影した際前扉の蝶番が扉と同色だったのに対し今回撮影した時点では黒色のものに交換されていました。また、消費税増税に伴う運賃改訂により前扉後ろにある運賃案内も更新されています。画像

西武総合企画 S-484

IMG_3436-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:所沢200か1726
車体:エルガ
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KL-LV280N1(01年式)

回送中だった2001年式エルガです。元西武バス大宮営業所のA1-752で[大宮200か484]でした。

那覇バス 408

IMG_1722-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄200か408
車体:R17型E(7E)
車体メーカー:富士重工
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:U-LV324L(93年式)
元事業者:東武バス

9番で運用していた1993年式7E+いすゞです。東武バスから中古導入車で前後扉車です。琉球バス交通と共通カラーの郊外線用車では多数在籍していますが、市街線用では1台のみです。移籍の際に後からつけたと思われる前扉後ろのスピーカーはなぜか緑色となっています。メーカーはクラリオンです。

西武バス A9-353

IMG_3433-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:所沢200か1276
車体:エルガ
車体メーカー:JBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:PKG-LV234N2(09年式)

回送中だった所沢営業所の2009年式エルガ(ワンステップ)です。

那覇バス 450

IMG_1697-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄200か450
車体:キュービック
車体メーカー:IKC
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:U-LV324L改(93年式)
元事業者:国際興業

9番で運用していた1993年式キュービックです。国際興業からの中古導入車で、赤羽営業所に在籍していました。車番は8004で[練馬22か6252]でした。なお、新製配置は練馬営業所のようです。

西武バス A5-64

IMG_3425-001_R.jpg
撮影:2014年9月
登録ナンバー:所沢200か1572
車体:エルガ
車体メーカー:JBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:PJ-LV234N1(05年式)

回送中だった狭山営業所の2005年式エルガ(ワンステップ)です。元大宮営業所の車で[大宮200か1214]で登録されていました。

那覇バス 819

IMG_1679-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄200か819
車体:エアロスター
車体メーカー:MBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:KC-MP317M(97年式)
元事業者:神奈川中央交通

9番で運用していた1997年式エアロスター(ツーステップ)です。ご覧のとおり神奈川中央交通の中古導入車で側面出入り口表示機 運賃支払い方法表示機 特注バンパーなどほぼそのままの姿で運用されています。

西武バス A2-682

IMG_2956-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:川越200か273
車体:エアロスター
車体メーカー:MFBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:QKG-MP35FMF(12年式)

川越100系統で運用していた川越営業所の2012年式エアロスター(ワンステップ)です。

沖縄バス 448

IMG_1657-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄200か448
車体:エアロミディ
車体メーカー:新呉羽
シャーシメーカー:三菱自動車工業
型式:U-MK117F(91年式)
元事業者:東運輸

87番で運用していた1991年式エアロミディです。この車両は同県内の石垣島にある東運輸からの中古導入車で、離島登録の[沖縄22こ5236]で活躍していました。

西武バス A3-934

IMG_2877-001_R.jpg
IMG_2602-001_R.png
撮影:2014年8月
登録ナンバー:川越200か346
車体:B-I(96MC Nタイプ)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-UA272KAM改(03年式)

川越100系統で運用中だった川越営業所の2003年式96MC Nタイプです。2014年6月下旬に滝山営業所から川越営業所に転属[多摩200か718]から再登録されています。川越100系統に対応するための転属だったようですが、特性上の理由からか平日限定で運用に入っていました。

沖縄バス 400

IMG_1653-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:沖縄200か400
車体:エアロミディ
車体メーカー:新呉羽
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:U-MK117J(92年式)
元事業者:西武総合企画

7番で運用していた1992年式エアロミディです。西武総合企画からの移籍車です。

西武バス A2-786

IMG_2871-001_R.jpg
IMG_2953-001_R.jpg
撮影:2014年8月
登録ナンバー:所沢200か352
車体:エルガ Type-B
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KL-LV834L1(02年式)

川越100系統で運用していた川越営業所の2002年式エルガ Type-Bです。