2016年05月の記事 (1/1)

近鉄バス 6238

IMG_9929-001_R.jpg
撮影:2016年4月
登録ナンパー:大阪200か1010
車体:ブルーリボンシティ
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KL-HU2PMEA(02年式)

路線で運用していた、鳥飼営業所の2002年式ブルーリボンシティです。ビルトインクーラーを採用しているのが特徴です。

阪急バス 749

IMG_9927-001_R.jpg
撮影:2016年4月
登録ナンパー:大阪200か2329
車体:E-II(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:PKG-LV234Q2(07年式)

スクールで運用していた、茨木営業所の2007年式96MCです。同じ関倉用のPJ-LVと仕様はほぼ共通です。同時期の路線車はオートマですが、こちらはマニュアルのようです。

阪急バス 240

IMG_9923-001_R_20160427120055682.jpg
撮影:2016年4月
登録ナンパー:大阪200か1977
車体:ブルーリボンII
車体メーカー:JBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:PJ-KV234Q1(06年式)

スクールで運用していた、茨木営業所の2006年式日野ブルーリボンIIです。所謂関倉スクールのクルマです。
同時期に導入されたLVはE型なのですが、なぜかこちらは純正ボディ… LVがメトロ窓なのに対しこちらはT字窓を採用しています。

阪急バス 428

IMG_9933-001_R.jpg
撮影:2016年4月
登録ナンパー:大阪200か1446
車体:B(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-JP252NAN(04年式)

路線で運用していた、茨木営業所の2004年式96MCです。基本的な仕様は先日紹介した447号と同じですが、こちらはコーナリングランプがない世代です。

阪急バス 447

IMG_9907-001_R_20160523200843afd.jpg
撮影:2016年4月
登録ナンパー:大阪200か1631
車体:B(96MC)
車体メーカー:西日本車体工業
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:KL-JP252NAN(05年式)

路線で運用していた、茨木営業所の2005年式96MCです。阪急の共通仕様としてクーラーはゼクセルのパッケージクーラーを搭載しています。
438号以降それまではなかった、コーナリングランプが装備されるようになりました。阪急の仕様として、牽引フックの位置が高く、開口部がナンバープレートの横に来ています。 フェンダーはFRP製フェンダーです。

IMG_9905-1.jpg
阪急バスのKL-JPはワンステ/ノンステ共通で運転席側のバンパーが裾を切り上げてあります。どういった理由なのか筆者は知りませんが、PK-JPでは切り上げられておらず、どうしてこうなったのか謎です。

広島電鉄 19063

IMG_8976-001_R.jpg
撮影:2016年3月
登録ナンパー:広島200か1669
車体:エアロスター
車体メーカー:MBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:KC-MP317K(00年式)
備考:元川崎市交通局

知人主催の貸切で撮影させていただいた、広島西営業課の2000年式エアロスターです。 川崎市交通局からの移籍車ですが、表示器を設置する際、接着式窓を新規に発注し取付てあるため、中扉前のみサッシがなくなっています。

広島電鉄 16658

IMG_8927-001_R.jpg
撮影:2016年3月
登録ナンパー:広島200か397
車体:エルガ
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KL-LV280N1(02年式)

知人主催の貸切で撮影させていただいた、広島西営業課の2002年式エルガです。路線には入っていないようで、企業輸送などに使われているとのことです。

広島電鉄 14594

IMG_8904-001_R.jpg
撮影:2016年3月
登録ナンパー:広島22く3730
車体:ブルーリボン
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:U-HU3KLAA(92年式)

知人主催の貸切で撮影させていただいた、広島西営業課の1992年式ブルーリボンです。型式でお分かりの通り高出力車ですが、高出力車で中引扉はこの1台のみとのこと。

広島電鉄 308/695

IMG_8877-001_R.jpg
IMG_8858-001_R.jpg
撮影:2016年1月
登録ナンパー:広島200か308/広島200か695
車体:レインボーHR
車体メーカー:日野車体工業/JBUS
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KK-HR1JEEE(01年式/04年式)
備考:廿日市市都市計画課所属 広電バス広島西営業課廿日市出張所留置

知人主催の貸切で撮影させていただいた、廿日市市のレインボーHRです。308が2001年式 695が2004年式で695はJBUSのコーションがついていました。
形態差はほとんどありませんが、ミラーの色が違うのと二連スピーカーの左側が308は丸型なのに対し、695は角形です。(どちらもネプチューン)また、最後部窓のスモークが308は途中で切れています。

阪急バス 773

IMG_9916-001_R.jpg
撮影:2016年3月
登録ナンパー:大阪200か2505
車体:エルガ
車体メーカー:JBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:PKG-LV234N2(08年式)

路線で運用していた、茨木営業所の2008年式エルガです。クーラーはサーモキングで、中扉に反転式スロープを備えています。スピーカーはクラリオン

広島電鉄 54795

IMG_8844-001_R.jpg
撮影:2016年3月
登録ナンパー:広島200か4090
車体:ブルーリボン
車体メーカー:日野車体工業
シャーシメーカー:日野自動車
型式:KC-HU2MLCA(95年式)
備考:元呉市交通局

知人主催の貸切で撮影させていただいた、仁保営業課の1995年式ブルーリボンです。ご覧のとおり元呉市営のクルマで、呉市時代はHmo9514 広電では呉中央に所属していたようで、以前は94795だったようです。
標準床のツーステで、背が高く見えます。スピーカーは中扉前にネプチューンが2つです。

広島電鉄 56664

IMG_8827-001_R.jpg
撮影:2016年3月
登録ナンパー:広島200か601
車体:エルガ
車体メーカー:IBUS
シャーシメーカー:いすゞ自動車
型式:KL-LV280L1改(03年式)
備考:元サンプルカー?

知人主催の貸切で撮影させていただいた、仁保営業課の2003年式エルガです。
広電広島エリアでは唯一のL尺であるとともに
・ベンチレーターがない
・ABS非装備
・二連スピーカーがない
・中扉後方に方向幕設置前提の固定窓がある
など広電自社発注のクルマとは仕様が大きく違っており、サンプルカーだったのではないかと思われます。 当日はラッピング広告がついていたため、広告がない姿も収めてみたいものです。
スピーカーは中扉前にクラリオンが1つとなっています。

阪急バス 2909

IMG_9904-001_R.jpg
撮影:2016年4月
登録ナンパー:大阪200か2459
車体:エアロスター
車体メーカー:MFBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:PKG-MP35UM(08年式)

路線で運用していた、茨木営業所の2008年式エアロスターワンステップです。

広島電鉄 59694

IMG_8797-001_R.jpg
撮影:2016年3月
登録ナンパー:広島200か1880
車体:エアロスター
車体メーカー:MBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:KL-MP35JK(01年式)
備考:江ノ電バス

知人主催の貸切で撮影させていただいた、仁保営業課の2001年式エアロスターです。江ノ電バスからの移籍車で、元番号は225[横浜200か814]で登録されていたようです。スピーカーは中扉前にクラリオンが1つ

広島バス 340

IMG_8756-001_R.jpg
撮影:2016年3月
登録ナンパー:広島200か786
車体:R17型E(7E)
車体メーカー:富士重工
シャーシメーカー:日産ディーゼル
型式:U-UA440LSN(94年式)
備考:元西武バス

知人主催の貸切で撮影させていただいた、1994年式7Eです。元は西武バスのクルマで、2005年に移籍してきたようです。ライトの一部がHIDライトに換装されていました。スピーカーは中扉前にクラリオンが1つです。元ユーザー仕様であれば所沢あたりのクルマであると考えられます。

広島電鉄 69610

IMG_8752-001_R.jpg
撮影:2016年3月
登録ナンパー:広島22く4271
車体:エアロスター
車体メーカー:MBM
シャーシメーカー:三菱ふそう
型式:KC-MP747K(97年式)

知人主催の貸切で撮影させていただいた、江波営業課の1997年式エアロスターノーステップです。先に紹介した広島バスの501同様行政の補助金によって中国地方初のノンステップとして計8台導入された中の1台です。撮影用特別仕様車に準拠した塗装パターンを採用しています。広島バスとの違いはマーカーランプの有無、側面幕の大きさと中扉前のスピーカーが1つ丸型であることが挙げられます。